多種多用のダンボール

------

ダンボールというといろいろな使い道がありますよね。
普通に考えるとやはり物を入れて送るようなサイズのダンボールを思い浮かべますが、ダンボールは四角いものだけではありませんし、通常のダンボールだけではありません。

まずは強化ダンボール。
強化ダンボールはその名の通りとても丈夫なダンボールです。ベトナム戦争時にジャングルで身を隠してた兵士たちに食料など物資を届ける際にペリコプターを一回一回降ろしているのは大変なので高いところから落としても潰れないダンボールを作ったのが強化ダンボールのはじまりだといわれています。
それだけ丈夫なダンボールはダンボール家具などに用いられています。

さらに水に弱いとされる紙のダンボールですが耐水性のダンボールもあります。
耐水性のダンボールの多くは冷凍食品の会社などで使われ凍ってるものがもしとけてしまって水気がでてしまっても大丈夫なダンボールが使われています。

さらに防湿ダンボール。防湿ダンボールはその名の通り湿気を防止するダンボールです。衣類の長期保管などに向いているので衣類専門店などで活躍し、さらに湿気を防止するというとこはカビの防止にも繋がるので青果などを入れることにも使われています。

日本が作るこういった機能性ダンボールは政界位置とも言われています。

Comments are closed.